カナガンと比較されるロイヤルカナンの特徴について

ロイヤルカナンの特徴について

 

犬と猫の健康を本当に考えて作られたドッグフードがロイヤルカナンですね。

 

犬種や月齢に関係なく与えられるドッグフードはたくさんあります。

 

月齢に応じてドッグフードを買い替える手間がないのですが、それで本当に犬種や成長段階に適した栄養をしっかりと摂れているのかどうかが疑問になります。

 

そこでロイヤルカナンでは犬の品種別、月齢別に必要としている栄養を補給できるようなドッグフード作りに力を入れているのです。

 

そのためロイヤルカナンで販売されているドッグフードは種類が200以上にものぼり、選択肢が豊富にあります。

 

既にドッグフードメーカーとして40年近い歴史を持っているのですが、本当にペットの事を考えたフード作りという経営理念は創業当初から変わっていません。

 

ドッグフードの種類を豊富に展開しているのは、それぞれの犬に最適なドッグフードを提供するためです。

 

ヘルスニュートリションという理念をロイヤルカナンでは掲げているのですが、それはそれぞれ異なる品種や月齢、生活環境、健康状態の中から最も適したドッグフードをその時のペットの状況に合わせて選べるようにしているからです。

 

適したドッグフードを提供できるように犬や猫に関する研究にも余念がありません。

 

それぞれの犬の種類や特徴、必要としている栄養素をしっかりと把握してそのニーズを満たせるフード作りに努めているのです。

 

犬や猫が栄養をしっかりと摂取できるように50種類以上の栄養を最適なバランスで配合できるように工夫しています。

 

犬に必要なのは主に動物性たんぱく質であり、肉を主原料として使っているペットフードが多く見つかります。

 

しかしながら消化器官が弱っている犬に動物性のたんぱく質を与えると消化不良を起こすことがありますので、その場合は植物性のたんぱく質に切り替えて消化吸収の良い形で栄養が取れるように配慮しているのです。

 

ロイヤルカナンでは味付けにもこだわってフード作りをすすめています。

 

栄養価の高いフードでも犬が喜んで食べてくれなければ、配合されている栄養をしっかりと摂取することが難しくなります。

 

そこで犬が好む香りを徹底研究して香りで食欲を引き付ける工夫を施しています。

 

犬や猫は視覚よりも嗅覚から美味しそうなものを判断する特徴がありますので、それを利用して食べ物に関する関心を持ってもらうのです。

 

ロイヤルカナンのドッグフードは見た目にもあまり美味しそうとは言えないものもありますが、香りは犬が好む香りがついていますので喜んで食べてくれる確率が高いんですよ。