チワワのドッグフードにおすすめなカナガンの特徴

にんじん好きの愛犬にはにんじんを与えています

私の愛犬は子犬の頃からコロコロしたドライフードと缶フードをミックスさせて食べさせています。食欲はよくある方で、缶フードは中身を開けて、4等分に切り分けて、それぞれラップして冷蔵庫で保管します。

 

食べさせるときに、ラッピングしている缶フードを電子レンジでチンして若干温めてからドライフードと混ぜて与えています。

 

そうするととても香りがして美味しいようで、美味しそうに食べてくれます。

 

ドライフードはできるだけトウモロコシなどの穀物を使っていないものを選んでいます。

 

 

オーガニックのドライフードを与えていた頃もあります。

 

缶フードはいろいろな種類のものを与えるようにしています。ビーフ味でもいろいろなものが出ているので、飽きないように気をつけながら与えています。

 

食欲がとてもあるので、安心していますが、ドライフードを他のものに変えても、缶フードを変えても食欲にはあまり関係ないようで、よく食べてくれます。

 

缶フードは一つの缶を4回に分けて与えているので、酸化しないように気をつけています。

 

きれいに缶フードとドライフードを混ぜて与えるととてもよく食べたくれるようで、ドライフードはカップに2杯分を与えていて、よく食べてくれます。

 

 

にんじん好きで野菜好きの愛犬

 

私の愛犬はチワワなのですが、なぜかにんじんが大好きで、犬用のおやつを与えるよりもにんじんを与えたほうが喜んで食べてくれます。

 

生のにんじんを美味しそうに食べます。「にんじん」という言葉も覚えて、「ジンジン食べる?」と言うと喜んで台所のところまで行くようになっています。

 

 

なぜにんじんが好きなのかわかりませんが、気になって獣医さんに聞いたら、にんじんを食べるのは悪いことではないので、引き続き与えてもいいでしょう、ということでした。

 

他にもキャベツも美味しそうに食べます。基本的に野菜が好きな犬のようですが、レタスやきゅうりはあまり好きではないようです。

 

お腹をこわした時にはご飯に鶏肉を入れておじやのようにして与えています。

 

これは獣医さんから聞いたもので、お腹がゆるくなっている時には、ご飯と鶏肉が一番いいようです。

 

鶏肉はとてもよく食べてくれて、手作りのご飯を作る時には必ず鶏肉を使うようにしています。

 

犬用のおやつのビスケットなどはほとんど与えなくて、その代わりににんじんを与えるようにしていて、本当に好きなようで、ボリボリとよく食べてくれます。私が食べるものはほとんど食べるのですが人間の食べ物はあまり与えません。