チワワのドッグフードにおすすめなカナガンの特徴

サイエンスダイエット、獣医さんが勧めてくれました。

2匹目のワンちゃんを迎えました。1匹目のワンちゃんを天国に送って、もうこの悲しみは味わいたくないと思っていました。

 

でも、新しいワンちゃんを迎えても、前の子への想いは変わらないと思えるようになったので、新しい子を迎えることにしました。

 


チワワのドッグフードおすすめ

 

実は、前のワンちゃんは癌で亡くしました。食が細くなったりしておかしいなと思っていたのですが、これはと思い、獣医さんのところに行った時にはもう手遅れでした。

 

癌だと分かってからは、本当にあっという間でした。そして、健康診断の重要性を思いました。だから、新しい子を家に迎えるにあたっては、初めから定期的に健康診断を受けさせることにしました。

 

健康診断は無理なく受けれる場所でと思い、家の近くのクリニックでお願いしました。サイエンスダイエットは、そこのクリニックに置かれており、獣医さんもとてもお勧めですと言っていらっしゃったので、ご飯はこれでと決めました。

 

 


チワワのドッグフードおすすめ

 

やはり体の健康は食からだと思います。サイエンスダイエットは、体の大きさ、年齢、肥満状態、病気などに対応したご飯があります。

 

うちの子は、今は小型犬パピーを食べていますが、そろそろ小型犬パーフェクトウェイトにシフトさせようかなと思っているところです。

 


チワワのドッグフードおすすめ

 

サイエンスダイエットの今の商品に、一飼い主としては満足しているのですが、最近はサイエンスダイエット(プロ)のシリーズに興味があります。こちらのシリーズは、通常のものよりも、素材へのこだわりが大きいようです。

 

健康のことを考えると、色々な会社のご飯に浮気するのはどうだろうかと思い、同じものを与え続けています。でも、同じものをずっと食べ続けるのは自分だったら嫌だなと思うので、次の健康診断の時に獣医さんに聞いてから、こちらとの併用も考えているところです。

 

今の子は、うちに来た時からサイエンスダイエットなので、他のご飯との比較はできないのですが、良い食べっぷりなので、美味しいのだと思います。肥満のワンちゃんを最近はよく見かけるので、食べさせ過ぎには注意したいと思っているのですが、餌をあげる目安がはっきりと書かれてているので、その点も安心です。

 

また、サイエンスダイエットは大きなペットショップであれば、たいてい置いてあります。ネットしか購入方法がなかったり、限られたお店しかない商品だと、うっかりということができません。入手が簡単なのも魅力の一つです。よく考えられているご飯なので、浮気をせずに、ずっとこれで行こうと決めています。

 

 


チワワのドッグフードおすすめ