チワワのドッグフードにおすすめなカナガンの特徴

プレミアムドッグフードのすすめ!愛犬の健康をつくる

 

愛犬の健康を考えた場合にしっかりと気を配りたいのがドッグフードです。

 

そして数ある商品を見比べてみると、プレミアムドッグフードなる物があることに気が付くはずです。

 

表記からして良さそうな印象を持つかと思われますが、普通のドッグフードとどのような違いがあるのか気になるところではないでしょうか。

 

相違点はいくつもありますが、一つに安全性の違いが挙げられます。

 

プレミアムドッグフードに関しては安全性が高い傾向があり、中には人間でも食べられるクオリティを誇る物もあります。

 


チワワのドッグフードおすすめ

 

 

一方の市販の安いドッグフードの場合も、犬からするととりあえずは食べることはできるものの、しかしながら品質としては高くなく、栄養価の面でも優れているとは言えません。

 

そもそも市販のドッグフードの場合は畜産4Dと呼ばれる原材料が用いられていることがあります。

 

これは、Dead・Diseased・Dying・Disabledのことを指しますが、順に、死骸・病気・死にかけ・障害を意味する単語です。

 

見るからに健康に悪そうな原材料ですが、ドッグフードにはこの畜産4Dが用いられていることが珍しくありません。

 

人間では食べることはできないクオリティにも関わらず、物言わぬ犬のエサということで粗悪な原材料が用いられていることがあるのです。

 

そして市販のドッグフードの中には今でもこうした製品が存在しますし、人間が食べられない物を愛犬に与えるのは大きな不安を感じるところではないでしょうか。

 

 

そこでおすすめと言えるのがプレミアムドッグフードです。

 

市販のドッグフードと比較して安全性の高い原材料が用いられているため、愛犬にも安全なご飯を提供することができます。

 

安全があってこその健康ですから、品質に不安のある市販のドッグフードを選ぶメリットは小さいと言えるでしょう。

 

プレミアムドッグフードは動物性たんぱく質を豊富に含むのも特徴です。

 


チワワのドッグフードおすすめ

 

 

肉食の犬にはたんぱく質が必要ですから豊富に含まれていることが大切です。

 

ですからプレミアムドッグフードは肉類をメインとした構成となっており、必要量をしっかりと補うことができるでしょう。

 

ただ、犬にとってたんぱく質が必要なのは常識ですので、市販のドッグフードでも肉類が含まれている物が殆どです。

 

しかし肉の割合が十分でない物も実は少なくありません。良質な肉類を入れるにはコストも掛かりますので、穀物でかさましをしている物も多いです。

 

中には穀物の方が割合の多いドッグフードもあります。穀物はミネラルや食物繊維などを含みますので犬にとって良い影響もあるものの、

 

根本的に犬は穀物の消化に強くないという問題があり、消化不良や栄養不足などのリスクもはらんでいます。

 

しかしながら安価なドッグフードは穀物を中心とした構成になっていることが多く、結果的に栄養価の低い食事になってしまうのです。

 

限りなく添加物を排除しているのもプレミアムドッグフードの特徴です。添加物が良くないというのは、人間界で言えばもはや常識ですよね。

 

化学的に合成された成分は害になるリスクがありますので、できるだけ摂取しないことが大切です。

 

犬にとっても同様のことが言えますが、しかし市販のドッグフードの中には添加物が含まれている物が沢山あります。

 


チワワのドッグフードおすすめ

 

 

防腐剤や着色成分、香料などが挙げられますが、中には発がん性のリスクが懸念される成分も存在するのです。

 

 

人間用の食品なら積極的に排除すべき存在と認識されますが、ドッグフードの場合はそこまで厳格な基準がないために未だに利用されていることが少なくありません。

 

今は影響がなくとも、添加物はどんどん蓄積されてしまう可能性もあるため、将来的な健康を害してしまうリスクも否定できません。

 

そうしたリスクにも備えているのがプレミアムドッグフードです。危険な添加物を排除しており安全性を高めています。

 

人間でも食べられるほどの安全性ですので愛犬にも安心して与えることができるでしょう。

 

このようにプレミアムドッグフードは安全性が高く安心して選ぶことができるクオリティになっていますので、愛犬の健康のためにも積極的にチェックしてみるのがおすすめです。

 

ただ、安易に選んでしまうのも良くありません。というのもプレミアムドッグフードの定義は曖昧なところもあり、全ての製品が高い安全性を誇るわけでもないからです。

 

その中から安心して食べさせられるドッグフードを選ぶには、やはり飼い主がちゃんと選んであげることが大切と言えます。

 

単にプレミアムという表記に乗せられて購入するのではなく、原材料をチェックして本当に安心のできるものなのか確認するようにしましょう。

 

 

そしてできればキロ単位1000円以上はする物を選んだ方が良いと言えます。

 

高いクオリティのためにはそれなりのコストが掛かるものですし、値段の安い物は品質も低い傾向があります。

 

価格が分かりやすい基準にもなりますから、一つの目安として意識しながら選ぶと良いでしょう。

 


チワワのドッグフードおすすめ